「徹子の部屋」40周年

黒柳徹子さんが司会を務める、テレビ朝日系列の人気番組の「徹子の部屋 祝40周年最強夢トークスペシャル」の収録が4月22日、東京の六本木で行われました。
収録後のスタジオにて、ゲストの明石家さんまと所ジョージが参加をして、記念セレモニーを実施しました。
特製のケーキがスタジオ内に運び込まれると、黒柳はさんまと腕を組んで新婚カップルのようにケーキ入刀しました。
黒柳さんは、報道陣にこの40年間について「ゲストが休まずに必ず来てくれました。ゲストがいなければ成り立たない番組です」と感謝の思いを吐露しました。
今後、番組に招きたいゲストを問われると、日本中を放浪したことで知られる画家の故山下清さんの名前を挙げました。
同番組の収録では、さんまさんが「ベッキーちゃんやSMAPあたりを呼ぶと世間は喜びますよ!」と笑い飛ばし、所さんが「解散で話題になるのならば、我々も解散しましょう!」と笑いを取りにいったが、黒柳さんは無反応だったとのことです。