サカナクション踊る文鳥が人気

サカナクションの曲「夜の踊り子」に合わせて文鳥が跳ね続ける動画が、Twitterで約4万回リツイートされるなど大きく反響を呼んでいる。ファンに人気の曲に人間同様ノリまくる姿がほほえましいが、作詞作曲した本人である山口一郎さんも「鶏も踊ってる。笑」と引用ツイートするユニークな事態に発展した。
動画は@oo_KIKUSANさんが「文鳥にサカナクション聴かせてみた結果がコチラwwwwww」とツイートしたもの。手のひらに乗った文鳥が、スマホから流れる「夜の踊り子」のミュージックビデオに合わせてぴょこっぴょこっと上下に跳ね続けている。局のキック音とタイミングがかなりシンクロしている上に、途中から歌うようにさえずり始める仕草が、ダンスミュージックにノリまくっているようでかわいいと人気を集めている。
ユーザーからは「うわぁ、めっちゃかわいい」「ちゃんとリズム取ってるすごいですね!!」といったときめきや驚き、「鳥の踊り子ですね!」「跳ねた跳ねた 鳥も跳ねた」など曲名や歌詞をもじった反応が寄せられた。
最近ではTwitterでミュージシャン本人とファンの距離が近くに感じられる機会も多い。こうした気さくな対応がさらにファンを増やすことにつながるのではないだろうか。