ひまわり8号、打ち上げ

10月7日、気象衛星ひまわり8号が打ち上げに成功した。

台風一過の晴れた空、高々空へと飛び立った。

ひまわりの花言葉は「わたしの目はあなただけを見つめる」

その花言葉通り、「ひまわり8号」は、高性能センサーの目で、アジアや

太平洋の地域の天気や地球環境を見つめることになる。

かつての気象衛星ひまわり6号、7号と比べると、

観測時間の短縮や、雲の移動や発達の様子をこれまでよりも詳しく観測できるようになり、

また火山灰の分布も詳しく把握できるという。

そして、2016年には「ひまわり9号」が打ち上げされる予定だ。

さらなる、気象界の発展に希望をのせる。